大津警察署の防犯指導、護身術講習に同行し見学しました

今年の1月に立ち上げた防犯分析協会ですが、大きな活動の一つとして子供や女性を守る防犯を揚げています。

そこで、大津警察署生活安全課が、

4月4日に大津市内の小学校で、教職員対象の防犯指導(さすまた講習)

4月5日に大津市内の総合病院で、新採の女性職員対象の護身術講習

を実施されるのに伴い、防犯ボランティア団体として同行させていただきました。

協会としても、今後、身辺警護の会社である株式会社アイガードさんと連携し、防犯講習などを計画していますので、プロの講習内容を勉強させていただきました。

さすまた講習については、地域の犯罪情勢を説明された後、さすまたを使用する目的や使用方法などを実技を入れて分かりやすく講習され、護身術講習については、警察本部から術科の先生(警察官)が来られ、犯人に襲われたときに逃げる基本技を実技を入れて指導しておられました。

講習の内容や進め方など、非常に勉強になりました。

今後も、このような講習を見学させていただき、本当に有効で分かりやすい講習ができるように勉強していく予定です。

 

このページの先頭へ